since 1993.07.15


  • HOME
  • >
  • TRAINING SUPPORT

TRAINING SUPPORT トレーニングサポート

■動作を極める!

 
「テンセグリティ(tensegrity)」をご存じでしょうか?
 
人間には206個の骨があり、骨格という人体構造を作っています。
そして約600を超える筋肉の他に、筋膜・靱帯・腱・皮膚といった多くの軟部組織が身体の中に存在します。
 
軟部組織自体には、張力(引っ張る力)と圧縮力(押す力)があり、相反する張力と圧縮力をカラダの構造システムで自己安定化しています。
この構造システムが「テンセグリティ」です。
 
テンセグリティ構造の特徴は、次の3つです。
・外からの支持がなくても自立保持することができる。
・この構造において張力と圧縮力が絶妙のバランスを保っている。
・中心がどこにもなくかつ全ての棒が交わらない構造を作ることができる。
 
カラダの運動軸をみたときに、人間の運動軸というのは、コマのように1軸構造で動いていることはありません。
私たちが動きを視るときも、構造としての運動軸ではなく、機能としての運動軸を視ます。
 
機能としての運動軸を視るときには、カラダのテンセグリティ構造を視ることで、動きの調和や機能性を判断しているのです。
 
「体軸を固める」「背筋を伸ばす」というのは、カラダの構造を運動軸として使う考え方です。
動きの調和と機能性を引き出すことで中心軸をつくる、これがテンセグリティを意識した機能としての運動軸で、
運動パフォーマンスを高めるためには、機能性を引き出した運動軸の洗練が必要となります。
 
筋肉や関節構造だけではなく、それぞれの張力バランスを動きの中で見いだしてアドバイスをすることが、動作改善に繋がり、アスリートのパフォーマンス向上にもつながっていきます。
 
S-CHALLENGEの「トレーニングサポート」では、微細な筋肉の動きや重心・荷重の変化、動作の連動性や連鎖性の調和度をみながら、パフォーマンスに直結する動作改善・機能性の向上のためのトレーニングサポートを行っています。
 

 
パーソナルトレーニング サポートをしているイメージ画像

 

テンセグリティのイメージ
 
テンセグリティのイメージ
 
テンセグリティのイメージ

■主要なトレーニングサポート(チーム・団体)実績

 プロ・企業チーム(順不同)

・SALOMON アルペンスキーチーム(プログラムサポート、トレーナー派遣)
・SALOMON テクニカルスキー(トレーニングサポート、トレーナー派遣)
・SALOMON クロスカントリースキーチーム(プログラムサポート、トレーナー派遣)
・SALOMON モーグルチーム(プログラム&トレーニングサポート、トレーナー派遣)
・チームアルビレックス新潟(プログラム&トレーニングサポート)
・チームJWSC(プログラム&トレーニングサポート)
・サンミリオンスキークラブ(プログラム&トレーニングサポート)
・スラロームスキークラブ(トレーナー派遣)
・テーラーメイド株式会社・ゴルフプロチーム(トレーナー派遣)
・大平洋ゴルフクラブ株式会社(トレーナー派遣)
・ハルスポーツプロダクション株式会社(プログラムサポート、トレーナー派遣)
 

公的機関(順不同)

・日本オリンピック委員会(トレーナー派遣)
・全日本スキー連盟(プログラムサポート、トレーナー派遣)
・全日本学生スキー連盟(トレーナー派遣)
・日本職業スキー教師協会(トレーナー派遣)
・北海道スキー連盟(トレーナー派遣)
・青森県スキー連盟(プログラムサポート、トレーナー派遣)
・秋田県スキー連盟(トレーナー派遣)
・福島県スキー連盟(プログラムサポート、トレーナー派遣)
・新潟県スキー連盟(トレーナー派遣)
・群馬県スキー連盟(トレーナー派遣)
・富山県スキー連盟(トレーナー派遣)
・岐阜県スキー連盟(プログラムサポート、トレーナー派遣)
・福井県スキー連盟(トレーナー派遣)
・山口県スキー連盟(プログラムサポート、トレーナー派遣)
・近畿高校体育連盟(トレーナー派遣)
・京都府高校体育連盟(トレーナー派遣)
 

大学・高校チーム(順不同)

・東洋大学スキー部(プログラム&トレーニングサポート、トレーナー派遣)
・日本女子体育大学スキー部(プログラム&トレーニングサポート、トレーナー派遣)
・中央大学スキー部(プログラム&トレーニングサポート)
・國學院大學スキー部(プログラム&トレーニングサポート)
・日本体育大学スキー部(トレーナー派遣)
・北海道東海大学スキー部(プログラム&トレーニングサポート)
・大東文化大学スキー部(プログラム&トレーニングサポート)
・早稲田大学スキー部(プログラム&トレーニングサポート、トレーナー派遣)
・日本大学スキー部(プログラム&トレーニングサポート)
・専修大学スキー部(プログラムサポート)
・京都産業大学スキー部(プログラム&トレーニングサポート)
・龍谷大学スキー部(プログラム&トレーニングサポート)
・大阪経法大学スキー部(プログラム&トレーニングサポート)
・北海学園札幌高校スキー部(プログラム&トレーニングサポート、トレーナー派遣)
・北海道立日高高校スキー部(プログラム&トレーニングサポート)
・関根学園高校スキー部(プログラム&トレーニングサポート、トレーナー派遣)
・福知山成美高校スキー部(プログラム&トレーニングサポート)
・同志社香里高校スキー部(プログラム&トレーニングサポート)
・岐阜県立飛騨高山高校スキー部(プログラム&トレーニングサポート)
・岐阜県立飛騨神岡高校スキー部(プログラム&トレーニングサポート)
・新潟県立八海高校スキー部(トレーナー派遣)
・都立鷺宮高校バスケット部(トレーナー派遣)
 

Go to Page TopGo to Page Top

トレーニングサポート:パーソナル

プロゴルファー金谷多一朗プロへのパーソナルトレーニング画像

・個人ビジター様およびプログラムサポートをご利用のクライアント様が対象です
・プログラムサポートをご利用されているチームは
 「トレーニングサポート:チーム」からお申込下さい
・プログラムサポートをご利用されていないチーム・団体様は
 「トレーナー派遣」よりお申込下さい
・セサミスポーツクラブ三鷹でのサポートは、特別ビジター入館料1020円が別途かかります
・空きスケジュールはこちらのサイトでご確認下さい
 http://www.s-challenge.com/schedule.html
 
 

■トレーニングサポート:パーソナル お申込フォーム&料金表

  • メールを頂いてから、48時間以内に返信致します(年末年始休業日を除く)。
  • @hotmail.com、@yahoo.co.jpなどのフリーメール又はウェブメールをご利用の場合「迷惑メール」として処理されるよう、初期設定されている場合があり、メールをお届けできない場合があります。お手数ですが「フリーメール又はウェブメール」をご利用の場合はエスチャレンジからのメールを「通常メール」として受信設定をお願い致します。
  • 携帯電話・スマートフォンのメールアドレスでご連絡頂く場合、迷惑メール対策でドメイン指定受信をされていると、エスチャレンジからのメールをお届けできません。エスチャレンジのドメイン「s-challenge.com」を受信許可に設定お願いいたします。
Go to Page TopGo to Page Top

トレーニングサポート:チーム

東洋大学スキー部のチームトレーニングサポートの写真

・個人の方は「プログラムサポート:パーソナル」をご利用下さい
・プログラムサポートをご利用されていないチーム・団体様は
 「トレーナー派遣」よりお申込下さい
・出張サポートの諸経費(交通費・宿泊費等)は別途ご請求させて頂きます
・空きスケジュールはこちらのサイトでご確認下さい
 http://www.s-challenge.com/schedule.html
 
 

■トレーニングサポート:チーム お申込フォーム&料金表

  • メールを頂いてから、48時間以内に返信致します(年末年始休業日を除く)。
  • @hotmail.com、@yahoo.co.jpなどのフリーメール又はウェブメールをご利用の場合「迷惑メール」として処理されるよう、初期設定されている場合があり、メールをお届けできない場合があります。お手数ですが「フリーメール又はウェブメール」をご利用の場合はエスチャレンジからのメールを「通常メール」として受信設定をお願い致します。
  • 携帯電話・スマートフォンのメールアドレスでご連絡頂く場合、迷惑メール対策でドメイン指定受信をされていると、エスチャレンジからのメールをお届けできません。エスチャレンジのドメイン「s-challenge.com」を受信許可に設定お願いいたします。
Go to Page TopGo to Page Top

トレーナー派遣

・チームの強化合宿や、実技メインのトレーニング講習などでご利用頂けます
・出張サポートの諸経費(交通費・宿泊費等)は別途ご請求させて頂きます
・100kmを超える場合、半日であっても1日分のサポート料金となります
・100kmを超える場合、1日サポートは前泊費用がかかる場合があります
・空きスケジュールはこちらのサイトでご確認下さい
 http://www.s-challenge.com/schedule.html
 
 

■トレーナー派遣 お申込フォーム&料金表

  • メールを頂いてから、48時間以内に返信致します(年末年始休業日を除く)。
  • @hotmail.com、@yahoo.co.jpなどのフリーメール又はウェブメールをご利用の場合「迷惑メール」として処理されるよう、初期設定されている場合があり、メールをお届けできない場合があります。お手数ですが「フリーメール又はウェブメール」をご利用の場合はエスチャレンジからのメールを「通常メール」として受信設定をお願い致します。
  • 携帯電話・スマートフォンのメールアドレスでご連絡頂く場合、迷惑メール対策でドメイン指定受信をされていると、エスチャレンジからのメールをお届けできません。エスチャレンジのドメイン「s-challenge.com」を受信許可に設定お願いいたします。
Go to Page TopGo to Page Top

Q: TS パーソナル:サポート内容はどんなものですか?

配信済みのトレーニングプログラムのエクササイズフォームチェックや、日頃のワークアウトの課題克服のためのサポートを中心に行います。
ビジター様のトレーニングサポートは、頂いたリクエストを元にアドバイス+サポートをさせて頂きます。
姿勢評価(アライメントのチェック)や動作の修正トレーニングなどは、iPadを使用してフォームの撮影を行い、その場でフィードバック。撮影した映像は、オンラインでダウンロードして頂けますので、サポート後のトレーニングにご活用頂けます。
 


Q: TS パーソナル:サポートする場所はどちらになりますか?

通常はアドバイザーを務めていますセサミスポーツクラブ三鷹でのサポートとなります。
フィールドトレーニングのサポートは都立武蔵野の森公園で行っております。
出張サポートのリクエストの場合は、ご指示頂いた場所にうかがいます。
(別途、交通費等の諸経費がかかります)
 


Q: 「トレーニングサポート:チーム」と「トレーナー派遣」の違いは何ですか?

トレーニングサポート:チーム」はプログラムサポートをご利用のチーム・団体様のみ、ご利用頂けます。
「トレーナー派遣」はプログラムサポートサービスをご利用されていないチーム・団体様のサポートサービスです。
但し、プログラムサポートをご利用されているチーム・団体様であっても、1日のサポート累計時間が長い場合は、「トレーナー派遣」の方が料金がお安くなりますので、「トレーナー派遣」でお申込下さい。
 


Q: TS チーム&トレーナー派遣:サポート場所はどちらになりますか?

通常はチームの皆様が普段利用しているトレーニング環境にお邪魔してのサポートになります。
ストレングス系の内容であれば、トレーニングジム。フィールドトレーニング系のサポート内容のリクエストであれば、グランドや公園などでサポートさせて頂きます。
 


Q:TS チーム&トレーナー派遣:遠方ですが経費等はどの様になりますか?

経費は電車や飛行機での移動の場合は交通費・宿泊費・宅急便代の実費精算をお願い致します。
車で向かう場合は交通費と宿泊費の精算をお願い致します。
トレーニング用具などの備品等は事前に打ち合わせさせて頂き、必要なものは当方で準備致します。
各予約手配なども事前打ち合わせの上、進めさせていただきます。
 


Q: トレーナー派遣:数日間お願いする場合、料金の割引はありますか?

連続3日以上のご依頼につきましては、別途お見積させて頂きます。
お気軽にinfo@s-challenge.comまでご相談下さい。
 

Go to Page TopGo to Page Top